アクアライン割引

房総半島へのお出かけや、木更津方面から都心へ通勤するドライバーにとってなくてはならない有料道路といえば「東京湾アクアライン」です。

そんなドライバーにうってつけの割引制度が、ETCカードの割引制度である「アクアライン割引」です。

アクアライン割引とは、どのような制度なのでしょう?

アクアライン 海ほたる

【アクアライン割引とは?】

東京湾アクアラインは1987年に開通した、川崎市と千葉県木更津市を一直線に結ぶ高速道路です。

それまで千葉方面への通行に利用され、渋滞の原因にもなっていた湾岸線の渋滞緩和とアクアラインの利用促進のため、ETCカードを使用し料金所を通行する際に高速料金が割引される制度がアクアライン割引です。

アクアライン割引は2002年からの制度で、割引率や割引時間帯などさまざまな変更を経て、2009年に当時の千葉県知事が普通車の通行料金を800円と大幅に割引することを発表し、今に至ります。

この割引は当初2011年まででしたが、さらに2014年まで延長し、2014年の時点で再度向こう10年は継続するということが決まっています。

渋滞が発生している湾岸部からの交通の転換を図り、湾岸部の渋滞緩和や物流の活性化、海ほたるPAや木更津・房総半島への観光振興への効果が期待されています。

【割引条件】
対象車種:ETCカード・車載器を搭載したすべての車両
割引対象日:毎日
時間:終日
対象区間:東京湾アクアライン(川崎市の浮島IC~木更津金田IC間)
※アクアライン途中にある海上の「海ほたるPA」は観光スポットになっています。
川崎方面・木更津方面いずれからの通行も途中の海ほたるでUターンし、戻る場合にも割引が適用されます。
料金は片道料金が適用されます。
ETC専用のレーンを行き帰りそれぞれ通行することで割引となります。
通行料金:以下の通りとなっています。
・軽自動車:通常料金2470円⇒ETC車割引料金640円
・普通車:3090円⇒800円
・中型車:3700円⇒960円
・大型車:5090円⇒1320円
・特大車:8490円⇒2200円

【注意点】

ETC時間帯割引(休日割引・深夜割引)や障害者割引などは重複適用はできません。

その代わり、ETCマイレージサービスの対象となり、アクアライン割引を利用した場合は80ポイントのマイレージが貯まります。

また、ETCコーポレートカードを使用した大口・多頻度割引とも組み合わせ可能なため、利用額に応じた割引率が適用となります。